FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危なかった・・・

 今日バイトに遅刻しそうになりました。

 起きたら家を出ないといけない時間の4分前でした。それで急いでバイトに行ったら、いつもの2倍くらい忙しくて大変でした。





「甘い毒」

甘い毒 (ショコラノベルス)甘い毒 (ショコラノベルス)
(2002/05)
松岡 なつき

商品詳細を見る


 「新作の香水を作るために、幻の蘭を求めてプラントハンター・渡名嬉雅也と共にボルネオの奥地に赴くことになった、若き天才調香師・神崎浩基。だが、別名『蘭を抱く男』と呼ばれる雅也の荒削りな優雅さと野性的な強さは浩基を翻弄し、いつしかその激しさに囚われていく自分を感じる。そしてまた雅也も、冷静さの下に隠された浩基の情熱的な面を見抜き、心を奪われていくのだった・・・」

 ヘッドハンティグされた会社で、蘭の香水を作ることになった浩基は、幻の蘭の匂いを嗅ぐためにプラントハンターの雅也と一緒に仕事をすることになります。

 雅也は一目見て浩基のことを気に入り、顔合わせの後(半分くらい合意で)浩基を○姦します(最後まではいってませんよ)。浩基の方も初めて会った時から雅也に惹かれていますが、この時点では自分の気持ちに気付いていません。なので、雅也にされたことがショックで仕事をしたくないと言いますが、旅に浩基の部下の澤俊司を連れていくという打開策で、仕方なくボルネオに行きます。

 澤を連れていくことで自分の身を守れると思った浩基ですが、この手の話でそんな上手い話があるわけありません。澤は同性愛者で、浩基のことが好きだと告白されます。

 ホテルで雅也の侵入を許してしまった浩基は、今度こそ最後までやられます。この時点で浩基は自分の気持ちを半分くらい認めています。

 澤が果物にあってしまって、旅の途中で別行動することになります。

 雅也との関係は仕事が終わるまでと考える、急に悲しくなった浩基はやっと自分の気持ちに気付きます。でも、雅也は自分の体が目当てだと勘違いしているので、わざと冷たい言葉を吐き、素直になることができません。

 雅也の方は自分を拒絶して、いつまでも頑なな浩基に告白することもできません。

 その間も、ジャングルで青○したりするんですけどね。

 幻の蘭・エゲリアを見に行く途中で、浩基はやっと雅也に告白します。雅也は浩基から熱烈な告白をされて喜びます。無事、エゲリアの匂いを嗅ぎ仕事を達成します。

 後、エゲリアを見た後2人は広場みたいな乾いた地面で青○します。ジャングルと言う特殊な環境のせいか、心で結びあった2人の気持ちのせいか、かなり大胆なことしてます。凄い喜んでましたよ、2人とも。

 久しぶりにBLらしい小説を読みました。気持ちの移り変わりはそこそこに、Hシーンはたっぷりってやつです。

 挿絵が円陣先生なので、やたらとHシーンがたくさんあっても嬉しかったです。

 澤の存在が可哀想な感じでした。出すなら出すでもう少し出番を与えてあげても良かったのでは・・・。薄い存在でした。これなら社長の方がまだ印象的ですよ。

 松岡先生なので、職業のことは詳しく書かれていて面白かったです。でも、ストーリーはありがちな感じで、イマイチ盛り上がりませんでした。
スポンサーサイト

母の誕生日祝いのためにケーキを焼きました

 前に写真を載せたことのある超簡単チーズケーキを作りました。

 相変わらず焼き目が綺麗に仕上がりませんでした。



 そういえば、「闇の末裔(12)」が1月19日に発売ですね。約8年ぶりの新刊。凄い、そんなに出てなかったんですね。





 
 「Stand Alone」


Stand Alone (講談社X文庫―ホワイトハート)Stand Alone (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2007/04/27)
駒崎 優

商品詳細を見る
 

 「クリス・J・ウォーカーの油彩画の個展を訪ねてきた男は、【天使】というタイトルの絵の前で呟いた。「これは、俺だ」と。その男ラフィと、クリスは幼馴染だった。ニューヨークの向かいのアパートメントに須美、兄弟同然に育ったのだ。十年ぶりの再会は、しかし苦いものだった。「あのこと」が二人を引き裂いたのだからーーー」

 クリスとラフィはとても仲が良く、飛び級で学校を卒業していたクリスにとって、ラフィだけが唯一の友達でした。

 でも、ラフィがマフィアの叔父・フェデリコと住むことになります。数年後、クリスがフェデリコにレイプされてから、ラフィとクリスの運命は引き裂かれます。

 クリスはレイプされた現実を忘れるためにラフィの前から姿を消し、叔父のブルースの家に世話になります。

 クリスがいなくなってもラフィはまだ14歳だったので、どうすることもできませんでした。でも、その頃からクリスのことを愛するようになっていたラフィは、クリスを助けられなかったことをずっと後悔してました。

 10年後、絵を描くことが好きだったクリスは画家になり、個展を開きます。その個展にラフィが現れます。フェデリコにレイプされてフェデリコを殺した少年の弁護のために、クリスに証言を頼むためでした。叔父の行動を止められなかったことの罪滅ぼしのための行動でした。

 クリスはフェデリコと似ているラフィが現れて動揺します。10年前の出来事は時間がたっても、クリスの心の傷を癒えていませんでした。ラフィのことをとても大切にしていたのに、叔父に似ているラフィは拒絶してしまうんですよね。
 
 クリスと仲の良い個展のオーナーのリロイ(純粋な友人)とロジャー(いつかは恋人になりたいと思っている友人)は、とても心配します。

 クリスは証言をすることを約束します。その後、ラフィがお金のためにフェデリコを殺したと疑っている警察が、ラフィを警察に連れて行ったりします。もちろん、ラフィはそんなことしてませんよ。反対に、叔父を殺した少年が殺されない様に、叔父の遺産は組織に全部渡してます。

 少年の裁判は無事終わるんですが、その後ラフィが非売品の自分が描かれて【天使】の絵を買いたいと言います。クリスに「二度と現れないでくれ」と言われ、せめてもの想い出にクリスの描いた自分の絵が欲しかったのです。リロイは「20万ドルなら売ってやる」と言い、ラフィは全財産を投げ出して買うつもりで承諾します。でも、クリスが出てきて、「叔父の遺産からのお金なら20万ドルなんて痛くもないんだな」みたなことを言います。ラフィは泣きながら「違う」と訴えます。

 「俺だって傷ついた・・・」
 
 10年前大切な人が傷つけられ何も出来なかった悔しさ、クリスがいなくなり1人になった悲しさ、クリスに拒絶され唯一の想い出のために欲しかった絵、自分の想いを訴えます。

 ラフィの誠実な訴えに、クリスの心の中にあった悲しみややるせなさが溶けていきました。

 その後、クリスはラフィに身体を許します。でも、クリスの心にある傷はまだ消えていませんでした。自分を大切に扱ってくれるラフィですが、フェデリコに似ている事実にどうしても恐怖を感じます。

 他のBLならラフィとクリスが寝て幸せ幸せみたいな感じになりますが、これは簡単には終わりません。クリスの傷は一度結ばれたからといって、なくなるものではありません。BLでは忘れがちなことを、しっかり書いてくれてます。

 翌朝、クリスが「ニューヨークに帰れ」と言います。ラフィは拒みますが、クリスの気持ちも分かっていて無理を言えません。クリスが「お前と寝ないと言っても?」と聞くと、ラフィは「俺が取り戻したいのは「昔向かいに住んでいた小さなラフィ」の地位だ」と返します。

 その言葉を聞いてクリスはラフィの気持ちを受け入れます。

 
 マフィアにレイプされたクリスと、実の叔父が愛する人をレイプした現実を背負って生きるラフィ、どちらも同じ人物から受けた違う傷を胸に隠し、10年間過ごしていました。その2人の心の動きが切なくて堪りません。

 【天使】の絵を描くくらいラフィと、大人になってフェデリコに似ているラフィの間で苦しむクリス。そうだよね、自分をレイプした人を簡単に忘れられないけど、大好きだったラフィはその人に似ている、どうしようもないジレンマに悩まされます。

 再会をきっかけに、過去にけじめをつけることのできた2人を見て、本当に良かったと思います。そこまでの過程が凄い読みやすかったです。ラフィとクリスの気持ちがとても丁寧に書いてあるのが良いですね。あとがきにあるようにBLではなくゲイノベルって感じです。

 あとがきの後の「And after」を読むとさらに癒されます。すっごい甘甘な2人がいます。

 挿絵の槇えびし先生のイラストがまた作品の雰囲気を盛り上げてます。表紙は印象的なクリス、新しい世界に踏み出すって感じですかね。挿絵は白黒の綺麗なイラスト。カラーも白黒もどちらも凄いです。

 長さも適切で読後感の良い小説です。

ロジユニヴァー、ダービー優勝おめでとう!

 今日ダービーでしたね。馬見るの好きなので、一回競馬場行ってみたいです。ダービーはさすがに人が多くて大変そうですが。 

 

 先日「テメレア戦記」を読み終わりました。今日からは「ドラゴンライダー」を読み始めてました。どちらも人間とドラゴンがメインの話です。
 
 ドラゴンと人間の絆の絆っていいですね。お互いのことを絶対の存在として、守ろうとする姿は良いです。
 
 「テメレア戦記」とか、ドラゴンのパートナーになった人間は、ドラゴンに尽くすために結婚もできないんですよ。でもドラゴンのパートナーになった人間(キャプテンと言います)はドラゴン第一なので、別に結婚しなくてもいいみたいです。ドラゴンが生涯のパートナー、結婚相手です。
 
 ドラゴンも自分のキャプテンが絶対の存在で、キャプテンに危害を加える者には容赦がないです。そういう姿を見てると萌えます。

 「ドラゴンライダー」は上下巻とも約500ページあるので頑張って読みます。



 「熱き受難のはじまり」 

熱き受難のはじまり (オヴィスノベルズ)熱き受難のはじまり (オヴィスノベルズ)
(2003/10)
有須 一紗

商品詳細を見る


 「佐田孝一は生活安全課の刑事だ。刑事としては非常に優秀なのだが、弟のようにかわいがっている部下の水野にテーソーを狙われているとはつゆ知らずにいるほど、鈍感だ。あるとき、夜の繁華街をパトロールしていると、偶然にも佐田の高校時代の親友・柳瀬と出会った。ヤクザの柳瀬と同類のにおいを感じた水野は、柳瀬に盗られる前にと、猫を被るのをやめ、佐田に強引に手を出すが」

» Continue Reading

ネタがない

 今日はケーキを作ってました。買うより作る方が好きです。経済的に助かるので。




 「子供の領分」 1~14巻以下続刊。

reality―子供(ガキ)の領分リミックス (角川ルビー文庫)reality―子供(ガキ)の領分リミックス (角川ルビー文庫)
(2006/09/30)
吉原 理恵子

商品詳細を見る

 
 「容姿端麗で秀才の兄・陽一とバスケ狂の不遜な弟・大地の間で、図太く均衡を保つ広海。事件は広海が弟を探してバスケ部に乗り込んだことに始まった。彼の毒気に当てられた部員の間に超険悪なムードが…」

 

» Continue Reading

絶賛引き籠り中

 結局インテックスには行きませんでした。雨も酷かったので、また次の機会にします。今度は夏くらいかな。

 原案・監督を『ひぐらしのなく頃に』の竜騎士07氏、キャラクターデザインを『ローゼンメイデン』などの人気マンガでおなじみのPEACH-PITが担当の「おおかみかくし」が夏に発売されます。面白いのかな~。PEACH-PITは別に好きでも何でもないのでけど、竜騎士07氏が話担当なのは気になるので、話が面白ければ欲しいです。

12.jpg
 公式サイトhttp://www.konami.jp/products/okamikakushi_psp/


 「しあわせにできる」 1~12巻+スペシャル完結

しあわせにできる〈1〉 (二見シャレード文庫)しあわせにできる〈1〉 (二見シャレード文庫)
(2003/04/25)
谷崎 泉

商品詳細を見る


 「田雪彦は大手商社の建材3課に務めるサラリーマン。NY支社から鳴り物入りで転勤してきた久遠寺皇のフォロー役を任されてしまう。難易度の高い発注をこなす二人は仕事面ではお互いを認め合うように。しかし、とあるトラブルが原因で本田に裏切られたと思いこんだ久遠寺は深夜のオフィスで本田を陵辱し……。王道リーマンラブ、お待たせしました、シリーズ第1弾! 雑誌掲載分+書き下ろし」 

» Continue Reading

プロフィール

虎耶

Author:虎耶
女性向け、男性向け、夢小説まで、何でも好きな雑食系です。

好きな作家
田中芳樹(銀河英雄伝説)、佐藤大輔(皇国の守護者)、茅田砂胡(デルフィニア戦記)、栗本薫(グイン・サーガ)、内田康夫(浅見光彦シリーズ)、篠原美季(英国妖異譚)、駒崎優(足のない獅子)、恩田陸(ネバーランド)、ナオミ・ノヴィク(テメレア戦記)、クリストファー・パオリーニ(ドラゴンライダー)、イアン・ランキン(黒と青)、ラルフ・イーザウ(暁の円卓)etc
BL
桑原水菜(炎の蜃気楼)、津守時生(三千世界の鴉を殺し)、吉原理恵子(間の楔)、松岡なつき(FLESH&BLOOD)、谷崎泉(しあわせにできる)、花郎藤子(黒羽と鵙目)、柏絵真郷(硝子の街にて)、山田芽依(桃源上海)、久能千秋(青の軌跡)、有須一紗(熱き受難のはじまり)etc

好きな漫画家
河合克敏(帯をギュッとね!)、尾田栄一郎(ONE PIECE)、小畑健(ヒカルの碁)、岩明 均(寄生獣)、ハロルド作石(BECK)、三浦健太郎(ベルセルク)、一色まこと(ピアノの森)、やまさき拓味(優駿の門)、吉田秋生(BANANA FISH)、樹なつみ(八雲立つ)高尾滋(ゴールデン・デイズ)、仲村佳樹(スキップ・ビート)、成田美奈子(CIPHER)、樋口橘(学園アリス)、羅川真里茂(赤ちゃんと僕)、美内すずえ(ガラスの仮面)、田村由美(BASARA)、萩尾望都(残酷な神が支配する)etc
BL
高永ひなこ(恋する暴君)、沖麻実也(デミアン症候群)、かわい千草(エスペランサ)、如月弘鷹(兄弟限定)、杉浦志保(氷の魔物の物語)、新井サチ(枯れ男に泉を)、田中鈴木(アイツの大本命)、中村明日美子(同級生)、ぢゅん子(キミノート)、蛇龍どくろ(エンドレスワールド)、阿仁谷ユイジ(ミスターコンビニエンス)、九號(僕らにまつわるエトセトラ)etc

好きなゲーム
「Fate/staynight」「CLNNAD」

リンクフリーです。お気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
同盟
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。